はじめての方へ

all foursGYM とは

いとうけんいち

私は自身で考案した四足走行と言う競技を13年間続けています。
人間は四足歩行から二足歩行に進化したと言われていますが、それは前足を手として使う便利さを求めた進化です。
つまり、走ると言う事に関しては、進化ではなく退化だと私は考えています。
私は半年前、近所にあったボルダリングジムに四足走行の練習の一環として行きました。
初チャレンジで何と上級コースをクリア出来てしまいました。
きっと、日頃の四足練習で私の運動能力が上がっていたので、難なくクリア出来たのだと思います。
そして、ゴールに向かう工程を考えたり、ゴールした達成感を味わった事で四足走行とは違った感動を覚えました。
私はこの時、ボルダリングと四足走行を同時に体験できるGYMを造ってみたいと思いました。
『四足で登り、四足で走る』事が出来るall foursGYMは直訳すると四足ジム。
ジムの母体である(株)all foursは2016年2月29日、四年に一度訪れるうるう日に設立しました。
うるう年は、太陽の運行と暦のズレを補正します。
私はall fours GYMで、人間の進化と『走』のズレを補正します。

ameba blog

ご来店時にご用意いただくもの(ボルダリングの方へ)

動きやすい服装をご準備ください

初めてご来店いただく際にはTシャツやハーフパンツ、ジャージ等、動きやすい服装をご準備ください、ジーンズなどひざを上げにくい服装はお勧めいたしません。更衣室の準備もございますので、着替えていただくことも可能です。ボルダリングではチョーク(滑り止め)を使用しますので、汚れても良い服装をお勧めいたします。

レンタルシューズ(ボルダリング)用の薄手の靴下

ボルダリングでは、専用のシューズを使用いたします。レンタルシューズは不特定多数の方がご利用になられますので、靴下の着用をお願いしております。お子様の場合はレンタルシューズのサイズがない場合がございますので、上履きをご用意下さい。

ご来店時にご用意いただくもの(四足教室の方へ)

動きやすい服装をご準備ください

初めてご来店いただく際にはTシャツやハーフパンツ、ジャージ等、動きやすい服装をご準備ください、ジーンズなどひざを上げにくい服装はお勧めいたしません。更衣室の準備もございますので、着替えていただくことも可能です。四足教室では手袋(軍手など)のご用意をおすすめしております。

四足教室の場合は室内履きをご用意ください。

四足教室では、専用のシューズはありません。レンタルシューズがございませんので、室内履きのご用意をお願いしております。(裸足でも大丈夫です)

来店からご利用までの流れ
初めてご来店の場合

ボルダリングをされる方は特に予約は必要ありません。
但し、レッスンをご希望の場合はお電話またはメールにて事前にご予約をお願いいたします。

ご利用案内と会員登録

初めてお越しいただくお客様には、施設のご利用案内とご 利用についての注意事項などの説明を行っております。
初回ご利用時に会員登録をお願いしております。登録費用として1500円(税込)が必要になります。

レンタルをご利用の場合

ボルダリング用シューズとチョークのレンタルをご希望の方は受付時にお申し込みください。
シューズサイズは(20cm〜)になりますので、サイズが無いお子様などは上履きをご用意ください。
上履きのレンタルはございませんので事前のご用意をお願いいたします。

着替えと準備

着替用ブースを用意しております。荷物や貴重品はロッカーなどをご利用ください。貴重品の管理は、ご自身でお願いいたします。

初心者ガイダンス

ボルダリングが初めての方には、初心者ガイダンスをご用意しております。受付時にお申し込みください。
混雑時には、お待ちいただく場合もございますので予めご了承ください。

レッスンをお申し込みの方

四足教室をお申し込みの方は教室開始の10分前までに受付と着替えを終えていただくようにお願いしております。
教室の情報はこちらをご確認ください。

all foursからのご案内